第1回 ClipLineユーザートークを実施致しました!

お知らせ

【開催目的】

・クライアント様の活用している事例を共有することで、
 他のクライアント様の活用に役立てていただき、サービス業界のサービス品質を向上させること
・クライアント様の抱えている課題をざっくばらんに聞かせていただき、
 クリップラインの改善に役立てること

【ご参加人数】

10社17名様

【ご参加企業業種】

飲食チェーン、介護、ホームセンター、金融、ベーカリー、アパレル、コンビニ等

こちらから動画がご覧いただけます!

■当日のプログラム

17:00 開会の挨拶
17:05 参加企業様ご紹介
17:10 弊社より「ClipLine開発の背景及び現況」ご説明
17:25 吉野家様による「ClipLineを用いた取り組みと工夫」発表
17:45 弊社より「他社様の有効活用事例」ご紹介
18:05 懇親会
19:10 閉会の言葉
19:15 解散


夕方の早い時間からお集まりいただき、セミナーがスタート。

■ClipLine開発の背景及び現況のご説明

代表の高橋より、ClipLine開発の経緯や、
多店舗展開企業のオペレーションで起きがちな問題とその解決方法についての
レクチャーをさせて頂きました。
皆さんとても熱心に聞き入っていらっしゃいました。
ご来場者の声:
「高橋社長の縦の伝言ゲームと、横のばらつきを解消するというところはとても共感しました」

■ClipLineを用いた取り組みと工夫

クライアントを代表して吉野家様のご担当者より、実際の活用事例をお話頂きました。
紙で存在していたマニュアルすべてを動画マニュアルに置き換えるという
思い切った施策に挑まれた吉野家様ですが
1,200店舗でClipLineを実稼働させるまでにはまさに山あり谷ありの苦労の連続。
弊社担当者も実際の吉野家様の店舗オペレーションを理解するため
実際に店舗でアルバイトをしながら二人三脚で活用アイデアを出したりと、
リアルな実例のお披露目に熱心にメモをとるご担当者が続出しました。

現在の吉野家様は紙マニュアルを完全撤廃しClipLineのマニュアルだけで運営していらっしゃいます。
また、他のどのクライアントも実施していない新しい取り組みにも着手され
店舗運営の効率化に一役買っているということでした
(詳細は当日ご来場頂いた方のみにお話しさせて頂きました)。
ご来場者の声:
「具体的な生の活用事例・Clip動画を体験でき、また、ご苦労も感じられ、とても参考になりました」

■他社様の有効活用事例ご紹介

吉野家様以外のクライアントの有効活用事例も弊社担当者より共有させて頂きました。
特にクリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン様の軌跡を元に
店舗スタッフが「使い方を習得する」「面白みを感じる」「使うメリットを感じる」「能力が身につく」
というClipLine定着のためにどのタイミングで何をするべきか、
ご担当者のお悩みに寄り添う形でご紹介させて頂きました。
ご来場者の声:
「現場に使ってもらうにはどうしたら良いか?色々と参考になりました」

■いよいよ懇親会


約1時間のセミナーが後は懇親会でした。
吉野家様にさらに詳しい話を聞かれる方、クライアント同士でご挨拶される方、
弊社の担当者に活用方法をご相談される方など様々になごやかなひと時をお過ごし頂きました。
クライアントの業種はさまざまですが、異業種同士でも
ClipLineの使い方における課題は同じであることが多々あります。
同業種の方とも話したかったというお声がある一方で、
異業種の方の話が参考になったという声も多くありました。
ご来場者の声:
「色々な企業の方と情報交換出来て有意義な場でした。 また参加させて頂きたいです」

ご来場頂いた皆様、お忙しいところ本当にありがとうございました。

■次回テーマ
「最高の動画マニュアルを、超高速、超カンタンに作成できるワークショップ」

6月中旬~7月上旬ごろ開催予定です。
動画作成が大変で困っている
自分の撮り方で、業務が正しく伝わるか不安
外国人に伝わる動画って何だろう
などなど、お困りごと、疑問点が解消する、わずか1時間のレクチャーとワークショップでございます。
今回来られなかったクライアント様もぜひご参加くださいませ。

これからも更に役立つ楽しいClipLineユーザートークを実施してまいりますので
引き続きよろしくお願い致します。

ClipLineについて詳しく知りたい方はこちら

資料請求・お問い合わせ