第2回 ClipLineユーザートークを開催しました!

お知らせ

ご好評いただきました第1回に引き続き、第2回ユーザートークを実施致しました!
今回は当社が誇るグラフィック部による「超カンタン動画レクチャー&ワークショップ」でした!
当社スタッフもワクワク&そわそわで皆様をお迎えします。

【開催目的】

・クライアント様がClip(動画マニュアル)の制作を効率化するだけでなく、
 伝わりやすいClipを作るためのコツを伝授すること
・クライアント様の抱えている課題をざっくばらんに聞かせていただき、
 ClipLineの改善に役立てること

【ご参加人数】

7社11名様

【ご参加企業業種】

飲食チェーン、ホームセンター、コンビニエンスストア、フィットネスクラブ等

■当日のプログラム

17:00 開会のご挨拶、参加企業様ご紹介
17:05 本日の目的とゴールご説明
17:10 導入中クライアントの運用事例披露
17:20 クリップラインに適した映像の撮影方法
17:40 映像編集
18:10 オリジナルの映像を作成
18:20 作品発表および当社グラフィック部責任者より解説、評価
18:45 懇親会
20:00 解散

前回同様、夕方17時からスタート。
皆さん通常業務を終えられ、一息つく暇もなく映像の研修に来て頂きました。

当社取締役でありグラフィック部責任者の遠藤より、
動画撮影についての基本知識やうまく運用されているクライアント様の活用事例をご紹介させて頂きました。
今回は、iMovieという無料のアプリを使って手軽に、しかし本格的に動画を編集するレクチャーでしたが
なぜその方法が良いのか、実際にはどう活用するのかといった実地に沿ったご説明をさせて頂きました。

ご来場者の声:
「iMovieを使用した動画作りの面白さと簡単に編集できるところが良いと感じました。
 今まで編集で悩んでいた音声の切り取りや部分部分での修正の問題が
 一気に解決できたような感じでした。」

■映像編集ワークショップ!

いよいよ実践!
iMovieの起動方法から始まり、映像をカットしたり、文字を入れたり、
ナレーションを録音して追加したり、基本的な映像編集をして頂きました。
さらに、「インフォグラフィックス」と呼ばれる画像素材を配布致しまして
効果的に素材を使う実践も行いました。
こちらはご参加者の皆様にプレゼントです。
※このグラフィック素材だけでももっと欲しい~というお声を頂いております

ご来場者の声:
「解説を聞きながら、実際にiPadで編集できたので理解しやすかったです」
「記号を挿入するだけで、見たときの感じ方が大きく変わると実感しました」

■映像編集ワークショップその2

当日までに予めご用意頂いた動画を編集するワークショップです。
クライアント様の業種ごとのグループに分かれて頂き、個別の編集を実施して頂きました。
終わった後は作品発表も・・・。

ご来場者の声:
「外国人スタッフに向けた非トークでのクリップ撮影という概念はなかったのですごく参考になりました。
 手書きのツールやひらがなを利用してわかりやすいクリップを作ってみようと思います」
「今回のワークショップに近い内容で、弊社向けワークショップもお願いしたいです」

■いよいよ懇親会


今回も、ワークショップの後に懇親会を実施致しました。
ふだんなかなか話す機会のない業種の方との情報交換はありがたいというお声を頂きました。
その一方で、知らない人同士では話しづらいから当社側でアテンドしてほしいというお声も頂いております。
次回よりしっかりとお取り計らいさせて頂きます。

ご参加頂いた皆様、お忙しい中本当にありがとうございました。
これからも更に役立つ楽しいClipLineユーザートークを定期的に実施してまいりますので
引き続きよろしくお願い致します!

ClipLineについて詳しく知りたい方はこちら

資料請求・お問い合わせ